向ケ丘遊園駅 登戸駅 眼科 レーシック手術 コンタクトレンズ処方

月・火・水・木・金曜日
午前 09:30 - 12:30
午後 15:00 - 19:00
火曜日午後は手術となります。
土曜日
午前 09:30 - 12:30
診療後にレーシック相談(無料)を開催しております。ご予約は >>こちら

休診日
日曜日・祝日





最終更新: 2017年10月19日

一般的な白内障手術手技

白内障手術の流れ

2009年4月当クリニックで実際に行った白内障手術の画像をご紹介します。

白内障手術の流れ 水晶体を摘出し、眼内レンズを挿入するための創口を作成します。幅は2.4mmです。
YouTubeでご覧になりたい方はこちら
白内障手術の流れ 水晶体がつつまれている薄い膜に窓をあけます。
これをCCCと呼んでいます。
YouTubeでご覧になりたい方はこちら
白内障手術の流れ 水晶体が包まれていた膜と、濁っている水晶体の間に水を入れて分離し、濁った水晶体をとりやすくします。
YouTubeでご覧になりたい方はこちら
白内障手術の流れ 高速で振動する金属の管の先で水晶体を砕きながら、細かくなったものを吸引して取り除きます。
YouTubeでご覧になりたい方はこちら
白内障手術の流れ さらにきれいに濁りをとり、水晶体が包まれていた膜だけを残します。
YouTubeでご覧になりたい方はこちら
白内障手術の流れ 残した膜のなかに眼内レンズを入れます。
YouTubeでご覧になりたい方はこちら
白内障手術の流れ この症例は、遠近両用眼内レンズを挿入していますので、よく見ると眼内レンズに同心円状の輪が見えています。