向ケ丘遊園駅北口1分、登戸駅生田緑地口7分|眼科・レーシック手術・コンタクトレンズ処方、オルソケラトロジー、フェイキックIOL

月・火・水・木・金曜日
午前 09:30 - 12:30
午後 15:00 - 19:00
火曜日午後は手術となります。
土曜日
午前 09:30 - 12:30
診療後にレーシック相談(無料)を開催しております。ご予約は >>こちら

休診日
日曜日・祝日





最終更新: 2017年10月19日

フェイキックIOL

別称:有水晶体眼内レンズともいい、水晶体を残したまま、眼内レンズを目の中に挿入する視力回復手術です。現在考えられている眼内レンズは、虹彩の前と後ろのどちらに挿入するかで、大きく2種類にわかれます。
当クリニックでは、オランダのophtecと、スタージャパンという会社の両方の認定を受けているので、どちらのタイプのレンズも自由に選択して手術をすることができます。
以前は、ぶどう膜炎、緑内障、角膜内皮細胞障害、白内障等が心配されました。
しかし、症例数を重ね、観察期間がじょじょに延びてくるにしたがって、それらの心配が少ないことがわかりつつあり、現在では、十分選択可能な屈折矯正方法の一つとなっています。
特に、円錐角膜のような角膜疾患でレーシックの適応のない目、あるいは、屈折異常が強すぎてレーシックによる矯正には角膜の厚みが足りない症例、将来の遠近両用眼内レンズを用いた白内障手術に対して眼内レンズの度数決定に有利な方法として、選択されています。


手術費用

アルチザンレンズ、アルチフレックスレンズを使用した場合
両眼 820,000円(税抜) 片眼 410,000円(税抜)
ICL(厚生労働省認可レンズ:ホールICL、EVO+ICL)を使用した場合
両眼 750,000円(税抜) 片眼 400,000円(税抜)
(乱視矯正を必要とする場合も上記費用に含まれます。)

上記費用には術後3ヶ月目までの診察費用(翌日、3〜5日後、2週間後、1ヶ月後、3ヵ月後)と点眼の処方が含まれます。

フェイキックIOLの手術症例の紹介

折りたたみ式ではない眼内レンズを用いた方法:Ophtec社製 Artisanを使用

症例1 34歳 女性

もともとの角膜の厚みが右462μm、左462μmと薄い症例でした。近視の程度は非常に軽く、レーシックはぎりぎり可能でした。しかし、万が一の術後のエクタジア(角膜の形が変形してしまうこと)の発生の可能性を考えながら、患者さんのご意向で、フェイキックIOLを選択した症例です。
術前の視力
裸眼視力(メガネをかけない視力)右 0.04 左 0.06
近視の度数 右 -4.25D 左 -3.50D 乱視の度数 右 0D 左 -0.50D
使用した眼内レンズ
右:Ophtec Artisan -5.0D  左:Ophtec Artisan -4.5D

術後の視力
裸眼視力(メガネをかけない視力)右 1.5 左 1.5

症例2 40歳 女性

近視の程度は非常に軽かったのですが、もともとの角膜の厚みが右436μm、左449μmとあまりにも薄かったので、安全にレーシックを行うことができないと判断し、フェイキックIOLを選択した症例です。
術前の視力
裸眼視力(メガネをかけない視力)右 0.06 左 0.06
近視の度数 右 -3.75D 左 -3.50D 乱視の度数 右 -0.75D 左 -0.50D
使用した眼内レンズ
右:Ophtec Artisan -5.0D  左:Ophtec Artisan -4.5D

術後の視力
裸眼視力(メガネをかけない視力)右 1.2 左 1.5

症例3 28歳 男性

自覚的な乱視の程度は軽かったのですが、角膜形状解析により、円錐角膜であることがわかったので、レーシックの適応がなく、フェイキックIOLを選択した症例です。
術前の視力
裸眼視力(メガネをかけない視力)右 0.02 左 0.03
近視の度数 右 -7.75D 左 -7.50D 乱視の度数 右 -1.50D 左 -1.75D
使用した眼内レンズ
右:Ophtec Artisan -9.5D  左:Ophtec Artisan -9.5D

術後の視力
裸眼視力(メガネをかけない視力)右 1.2 左 1.2

 

折りたたみ式の眼内レンズを用いた方法:Ophtec社製 Artiflexを使用

症例4 30歳 女性

もともとの角膜の厚みは右569μm、左577μmで、レーシックを行うことはぎりぎり可能でした。しかし、将来近視が進行したときに、レーシックの追加矯正がしにくいことや、将来遠近両用眼内レンズを用いた白内障手術をする場合の屈折誤差への対応などを考慮して、今回の屈折矯正方法としてフェイキックIOLを一つの選 択枝として紹介したところ、患者さんが希望した症例です。
術前の視力
裸眼視力(メガネをかけない視力)右 0.03 左 0.03
近視の度数 右 -10.0D 左 -10.5D 乱視の度数 右 -1.25D 左 -1.00D
使用した眼内レンズ
右:Ophtec Artiflex -10.5D  左:Ophtec Artiflex -11.0D

術後の視力
裸眼視力(メガネをかけない視力)右 1.5 左 1.5